はじめての注文住宅でも安心! 「建てた後」にも強い出雲市の工務店3選 » はじめて注文住宅を建てる前に » 家を建てるのにかかる費用は?

家を建てるのにかかる費用は?

注文住宅を建てる前にしっかりと資金計画を

注文住宅を建てるには、どれくらいの費用が必要になるのでしょうか。

このページでは、家を建てる前に知っておきたい費用のあれこれや、住宅の資産価値を大きく左右する「2020年基準」についてご紹介しています。

注文住宅を建てる値段の目安

注文住宅を建てる予算を決める場合、まず頭金は少なくとも10%用意したほうがよいといわれています。

この頭金をいくら用意できるかによって、残りは住宅ローンを組む資金計画を考えます。

そこで気をつけたいのは、最初から2,000万円、3,000万円などと総額を決めるのではなく、現在の生活レベルで、月々返済できる金額を算出することです。

身の丈に合った予算計画から、建設費用の総額を決めれば、返済能力を超えて生活が苦しくなるリスクを減らすことができるからです。

2020年基準とは?住宅の資産価値について考えよう

これまでに数回、変更されてきた省エネ住宅の基準。最初の省エネ住宅基準は1980年でした。

その後1992年には新省エネ基準、1999年には次世代省エネ基準と省エネ住宅は基準が変更されてきました。

そして2020年から変わる基準ですが、実は2015年から施工されており、改正された省エネ基準を満たしている住宅を標準仕様にしているところがほとんどです。

しかし、建築費を抑えるために基準を満たしていない住宅も、残念ながら存在します。

このような住宅の場合、家の性能が悪いといった面だけでなく、住宅の資産価値も下がってしまう可能性があるのです。

他社と比べて、大幅な値引きや安い価格には注意するとともに「2020年から義務化される基準に適合していますか」と質問してみるのもよいでしょう。

わからないことはプロに聞こう!

注文住宅を建てたいけど何から決めたらいいのかわからないという方は、プロに相談してみてください。

家づくりでは、どんなことに気をつけるかといったことを、はじめての方にもわかりやすく、丁寧に教えてくれます。

このような内容を踏まえ、当サイトでははじめての注文住宅でも安心して任せられる、地元出雲市でおすすめの「住宅の資産価値を守れる工務店」をご紹介しています。

出雲市でおすすめの工務店は?

このサイトでは出雲市で注文住宅を建てる際におすすめの「アフターサービスに強い」工務店を3店ピックアップしています。ぜひ参考にしてみてください。

出雲市で注文住宅!
おすすめの工務店3選を見る

建てた後もずっと続く安心!出雲市の工務店3選

  • 10年後もあんしん
    未来基準のデザイン住宅

    ひろはうす
    ひろはうす施工事例
    引用元HP:http://www.hirohouse-koei.com/case
    ひろはうす公式HP
    出雲市平田町3200-4

    ひろはうす
    に資料請求する

  • セミナー&イベントで
    あんしんサポート

    キュービックホーム
    キュービックホーム施工事例
    引用元HP:https://www.qbic.jp/gallery-category/wamodern/
    キュービックホーム公式HP
    出雲市大津町701番7

    キュービックホーム
    に資料請求する

  • ずっと続くあんしんの
    保証オプション

    中央建設
    中央建設施工事例
    引用元HP:http://www.ckg.jp/case/popup25.html
    中央建設公式HP
    出雲市塩治善行町10-1

    中央建設
    に資料請求する